« 行政視察から帰ってきました | トップページ | 富士山が久しぶりにくっきりと »

2013年11月10日 (日)

目黒本町社教館祭り

きのう、きょうと目黒本町社会教育館で「社教祭り」が開かれています。レクレーションホールでは太極拳や琴の演奏、学童保育クラブの歌とダンス、ジャズコーラスなどが催され、絵手紙や水墨画、写真展、書道など、日頃の活動の成果を披露します。さまざまな区民の自主的な活動を感じる祭りです。

 目黒区は現在、「区内施設の在り方の見直し」などといって区有施設のリストラ計画を進め、社教館でも常勤職員を削減して非常勤に置き換えるなど、区民の自主的な活動に大きな影響を与える切り捨てを進めています。「自助」「共助」などと言って、区民活動の場の提供という公的役割までも後退させようという計画です。本当に、魅力のないまちづくりが目黒区で進んでいます。区民が活発に活動できるような行政支援の確立を進めていきたいと思います。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« 行政視察から帰ってきました | トップページ | 富士山が久しぶりにくっきりと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 行政視察から帰ってきました | トップページ | 富士山が久しぶりにくっきりと »