« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年8月18日 (木)

原子力について

 この夏は、原子力について考えさせられる年になりました。8月6日は区の平和祈念のつどいをはじめ、朝は恒例の区役所前にある「原爆の石」のつどいに参加し、核兵器廃絶への思いを強くしました。

 15日からは、3日間、休みをとらさせていただき、千葉へ海水浴に行きました。宿泊した民宿には、福島第一原発から20キロ圏内に住んでいる、この民宿の親せきが身を寄せているとのこと。いまだに原発事故の収束のめどが立たず、不安な日々をすごされているということです。本当に、いたるところで原発被害、震災被害の深い影響があることを思い知らされました。

 人殺しの兵器である原子力は早く廃棄させるのはもちろんですが、原発という原子力の使い方も、いくら平和的とはいえ、核をきちんと安全に管理する技術がない以上、廃棄することが必要ではないでしょうか。いろいろと考えさえられます。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

| | コメント (0)

2011年8月 3日 (水)

震災救援活動

 7月30日~8月1日に、宮城県気仙沼市に震災救援に出かけてきました。27人が参加。仮設住宅の入居者への支援を中心におこないました。

 詳しい報告は、私のHPにアップしています。ご覧ください。http://www.jcpmkd.jp/html/iwasaki02/2011/20110803145419.html

 帰ってから、みなさんに「現地はどうだった?」と聞かれました。震災から5ヶ月がたち、復興への歩みは確かですが、しかし、まだまだ生活再建までいっているかといえば、不十分です。国からの支援金も不十分で、引き続く救援活動が必要だと感じました。現地の方々のご苦労には頭が下がる思いです。

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »