« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年4月30日 (土)

政党助成金制度をやめて、救援・復興支援に!

 政府は30日、国家公務員給与を1割前後引き下げる方針を固めたそうです。

 その前に、まず、共産党以外の政党が受け取っている政党助成金制度(公費の支出)をやめて、被災地の救援・復興支援に充てるべきです。まず、そちらが先です。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

| | コメント (0)

2011年4月25日 (月)

目黒区議会議員選挙

 区議会議員選挙では、皆さんから1408票をいただき、3選を果たすことができました。みなさんのご支援に感謝申し上げます。日本共産党区議団としては、目標としていた4人から5人へと前進することはできませんでしたが。今後も、震災への救援・復興、災害と福祉に強い街づくりのために全力をつくしていきます。

| | コメント (0)

2011年4月 7日 (木)

入学式

 今年も区立小中学校の入学式に出席させていただきました。新1年生は、向原小は39人、九中は87人。ここのところ、向原小は39人前後で一クラスという状況が続いています。国は小1で1クラス35以下とする法律を成立させましたが、まだ実施には至っていません。

 東京都の制度で、小1の1学級が39、40人のところは、加配教員をつけるか、2クラスに分けるかを選択できまるようになり、改善への一歩を踏み出していますが、早く、小1で35人学級を実施し、続いてただちに全学年で30人学級を実現させていくことが必要だと感じました。ある校長先生も、「一クラス40人近いと、教室がせまくなり、一人ひとりに目が行き届かなくなってしまう」と言っていました。引き続き、30人学級実現のためにがんばっていかねばと思いました。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

 

| | コメント (0)

2011年4月 4日 (月)

被災地の状況

 目黒在住で、福島県いわき市で働いている方からメールをいただきました。

 「30日(木)にいわきへ行きました。ゴーストタウンのようです。スーパーに買い出しへ行きましたが、物資は、かなりありました。どうやら、市長がテレビ出演した際の呼びかけが効を奏したようでした。

 でも、ガソリン、灯油は、苦労しました。まず、開いているスタンドが少なく、しかも、開いていても、並ぶか、制限付で、大変でした。借りているアパートは、まだ、断水で、私としては、一泊がせいぜいなので、翌日には、戻りました。

 日本家屋の屋根瓦が落ちてしまい、ブルーシートの家が多く、心が痛かったです。アパートは、木造二階建て、築15年位でしたが、見た目には、被害は、なさそうに見えます。でも、またまた、冷蔵庫が余震で動いていてビックリしました。」

 被災地は、まだまだたいへんな状況のようです。私たちとしても救援活動に本格的に乗り出したいところです。

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »