« 東京都が救援物資を受け付け | トップページ | 水道水 »

2011年3月19日 (土)

引き続き、救援募金活動

 きょう(19日)は、目黒区目黒本町の平和通り商店街で、救援募金を行いました。午後3時から4時までの1時間の行動でしたが、約1万7000円の募金が寄せられました。「共産党なら信頼して募金するよ」と言ってくださる方もいて、心強く思いました。この日は武蔵小山駅でも募金活動が行われていたようで、日本共産党としても、また私としても、支援活動に全力をあげていきたいと思っています。

 きのう(18日)は、目黒区議会が超党派で、夕方の区内各駅で募金活動を展開。私は西小山駅前で募金への協力を訴えました。ふだん、議会の中ではいがみあっている? 各党の議員も、“1時間共闘”。みんなで、「目黒区と交流の深い、気仙沼市への救援募金を!」と声を張り上げていました。

 西小山の駅前には、16日にも募金活動に取り組んでいた若者グループがいて、「がんばろうね」とエールを交換しました。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« 東京都が救援物資を受け付け | トップページ | 水道水 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京都が救援物資を受け付け | トップページ | 水道水 »