« きょうの停電はなくなっています。 | トップページ | 目黒区の計画停電 »

2011年3月16日 (水)

西小山駅で震災被災者への救援募金活動

 きょうは、東急西小山駅前で、東北関東大震災被災者への救援募金活動をおこないました。朝は7時半から8時20分まで行い、約5000円の募金をいただきました。また、夕方5時半から6時40分まで、同駅で行い、これには約5万8000円の募金が寄せられました。

 お年寄りから高校生の若者など、募金に応じてくださる人も多く、みなさんのご協力に感謝感激です。ありがとうございました。寄せられた募金は、ただちに被災地に届ける手配をさせていただきました。

 また、同時刻に、西小山駅前では若いグループも、垂れ幕を掲げ、楽器を奏でて救援募金の訴えをしていました。若者らしく、斬新な訴え方で、頼もしく見えました。募金活動を終わった後、その若いグループの方が、私たちに対して募金をしてくれました。

 今の若い人たちについて、批判的な論評をする人がいるけれど、本当は、とても正義感が強く、ヒューマニズムにあふれているのが、今の若い人だと思います。非正規雇用を強いられ、社会的にもたいへんな目に遭っているからかもしれません。われわれが「若者」と呼ばれていた時のほうが、よっぽど保守的で行動力がなく、冷めていたのではないかと思います。私たち「中年世代」もがんばり、若者も頑張る。お互いに連帯し合って大震災という難局を乗り越える、そういった連帯感と力をいただきました。

 「お互いにがんばろうね」とエールを交換し、きょうの募金活動を終えました。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« きょうの停電はなくなっています。 | トップページ | 目黒区の計画停電 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« きょうの停電はなくなっています。 | トップページ | 目黒区の計画停電 »