« 目黒区のアーチェリー場の死亡事故、区議会で質疑。 | トップページ | 年末年始に中小業者対策を »

2009年12月18日 (金)

伊豆沖の群発地震、人ごとではない

 群発地震で震度5弱を2回記録した、静岡県伊東市。市内に目黒区が契約をしている民間保養施設(ホテル)があり、先日、区議会生活福祉委員会で視察に行ってきたばかりです。ホテルの支配人と、「地震対策でいえば、東海大地震よりも、関東の大地震の方が影響を受ける」などと、話をしてきたばかりです。観光地にとって年末年始は重要な時期。負傷者も出ているようですが、ぜひ、群発地震が早く収まってくれればと思います。

 きょうの早朝には、栃木県を震源地とする地震もあり、東京も震度2から3程度揺れ、私もさすがに目を覚ましました。もしかして年末年始は地震の活動期か…。秋に防災用具や非常食を買い込んだにもかかわらず、まだ、家具の盗難防止など日ごろの防災対策はまだまだ必要な我が家。改めて、日ごろの備えの大事さを感じました。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« 目黒区のアーチェリー場の死亡事故、区議会で質疑。 | トップページ | 年末年始に中小業者対策を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 目黒区のアーチェリー場の死亡事故、区議会で質疑。 | トップページ | 年末年始に中小業者対策を »