« 目黒のさんまの由来は… | トップページ | 伊豆沖の群発地震、人ごとではない »

2009年11月12日 (木)

目黒区のアーチェリー場の死亡事故、区議会で質疑。

 ずいぶん、久しぶりの更新となってしまいました。9月30日以来か(゚ー゚;  10月はわが党議員団の行政視察あり、区議会生活福祉委員会の視察ありで、結構忙しい時間をすごしていました。視察などの報告は、HP http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html  にアップしていますので、ご覧下さい。

 さて、この間、目黒でも事故というか、事件というか、ありましたね。区の勤労福祉会館のアーチェリー場で、高校生がみけんに矢を受けて死亡するという痛ましい、信じられない事故が発生しました。なんでこんな事故がおきるのか…、安全管理はどうだったのか、利用者の自己責任ですませられるのか、いろいろ検証しなければならないことがあると思います。私に情報を提供してくださったアーチェリー協会の方も、区や管理者の安全性への認識が甘かったのではと、語っていました。11日に、この事故の件について、私も委員会で質疑しましたので、HPをご覧下さい。

|

« 目黒のさんまの由来は… | トップページ | 伊豆沖の群発地震、人ごとではない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 目黒のさんまの由来は… | トップページ | 伊豆沖の群発地震、人ごとではない »