« 道路建設・道路行政を考える | トップページ | 「日本は世界の中でも国会議員が多い?」 »

2009年8月 6日 (木)

核兵器廃絶! 平和な世界をめざせ!

 きょう、8月6日は、恒例の平和行事の日。朝8時10分からは、区役所前の公園にある「平和の石」のつどい。被爆した広島市役所の石が目黒区に運ばれてきたという経緯がある石で、毎年、目黒区、職員労働組合、被爆者団体が合同でつどいを開いています。この時期にはめずらしく、あいにく小雨がぱらつく天気でしたが、平和への意思を表すことができたと思います。

 その後は、区主催の「平和祈念のつどい」。小中学生の「平和祈念標語」の優秀賞作の披露、小中学生のヒロシマ派遣体験の発表などがおこなわれました。「武器をすて 守ろう命と青空を 皆は平和な地球を望んでいる」など、小学生の新鮮な感性があらわれた平和への願いを、われわれ大人は裏切るようなことはあってはならないと、決意を新たにしました。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« 道路建設・道路行政を考える | トップページ | 「日本は世界の中でも国会議員が多い?」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 道路建設・道路行政を考える | トップページ | 「日本は世界の中でも国会議員が多い?」 »