« 商店街をまわったら、好意的な反応が続々 | トップページ | 沢井正代区議が都議選に立候補表明 »

2009年2月 2日 (月)

雇用対策を緊急に

 新年会に出席させていただくと、いろいろな方から商売や生活のたいへんさが訴えられます。新年に入っても、失業者は12万人をこえ、商売も上向きの要素はありません。麻生内閣の第二次補正予算も、雇用対策は微々たるもので、相変わらず大銀行や大企業向けの対策が主な内容です。

 テレビでは内定を取り消された学生の特集番組なども組まれています。今の解雇・リストラに便乗して無責任な内定取り消しを行うことは、もちろん許せる問題ではありません。競争力のない中小企業には、政府の特別な援助が必要です。若い人がまともな職に就けない社会は異常です。一刻も早く改善していかなければならないと思います。そんなことも、3月の議会でとりあげていきたいと思っています。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« 商店街をまわったら、好意的な反応が続々 | トップページ | 沢井正代区議が都議選に立候補表明 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 商店街をまわったら、好意的な反応が続々 | トップページ | 沢井正代区議が都議選に立候補表明 »