« 総選挙は延期? でも高齢者の生活は待ったなし | トップページ | 「うば捨てバス」の世の中をかえよう »

2008年10月 8日 (水)

超高層マンション、都知事が却下

 先日の私のHPで紹介させていただいた、目黒区下目黒2丁目の萬有製薬跡地の超高層マンション計画。きょう、東京都知事から正式にモリモト㈱にたいし、総合設計を認めない通知がわたりました。目黒区では11月末から、建築物の絶対高さを制限する都市計画変更が施行される予定で、事実上、84mという超高層マンションの建築はできないことになりました。雅叙苑マンションや周辺住民の住環境を守りたいというみなさんの運動が実を結びました。率直に喜び合いたいと思います。

 先日、地域で宣伝活動をしていたら、お年寄りの方がずいぶん、話しかけてきました。後期高齢者医療制度のことや、くらしのことなど、今の政治の中で痛めつけられている不安や不満がくすぶっていることがうかがえます。新たな期待が党に寄せられていることを感じています。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« 総選挙は延期? でも高齢者の生活は待ったなし | トップページ | 「うば捨てバス」の世の中をかえよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 総選挙は延期? でも高齢者の生活は待ったなし | トップページ | 「うば捨てバス」の世の中をかえよう »