« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月25日 (土)

防災訓練

 きょうは、向原東町会の防災訓練でした。朝9時に児童公園に集まり、そして向原小へ。グラウンドで消化訓練や下水道直結簡易トイレの組み立て、ADSを使った救命救護訓練などをおこないました。町会の防災訓練には今までも参加させていただいていましたが、いつも50人ほどの参加者があり、防災意識の高さがうかがえる町会です。実際に大地震が起きれば住民が力をあわせて救命活動をしなければなりません。日ごろの訓練が物を言います。これからも機会あるごとに参加していきたいと思います。

 さて、都立墨東病院の妊婦受け入れ拒否問題。ひどい話ですが、舛添厚生労働大臣と石原都知事が責任をなすりあっていたが、醜い。社会保障を2200億円もカットし続け、医者を減らしてきた厚生労働省の責任と、都立病院つぶしをおこなってきた石原知事は同等の責任がある。少子化対策といいながら、妊婦をたらいまわしにして死なせてしまう政治。総選挙で早く立て直そう。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

| | コメント (0)

2008年10月16日 (木)

「うば捨てバス」の世の中をかえよう

 後期高齢者医療制度や、雇用環境の悪化を反映し、街頭で宣伝していると、いろいろな人から反応を受けます。お年寄りの人がじっと聞いている姿や、家のご主人が庭に出てきて聞いていらっしゃる姿などに接します。きのうは、西小山駅前で宮本栄氏と宣伝していたら、若いサラリーマンが宮本氏のところに寄ってきて、「先日の志位委員長の国会質問をインターネットで見ました。たいへんよかった。今度は共産党に入れるよ」と話していたそうです。自公の政治があまりにひどいので、どうにかしてほしいという願いを感じます。

 きのうはお年寄りに年金が支給された日。テレビなどでは、振り込め詐欺への警戒の呼びかけ、警察などの警備の様子が報道されていました。お年寄りを狙った卑劣な犯罪を取り締まることは当然です。もう一つ、見逃してはならないと思うことは、目黒などでは75歳以上の人から後期高齢者医療保険料の年金からの天引きが始まること。また、65歳以上のお年寄りには、国民健康保険料の年金からの天引きが始まることです。年金から介護保険料を天引きされ、さらに医療保険料を天引きされて手取りが少なくなる不安は計り知れないものです。きのうの日本共産党の小池晃参院議員の質問で、後期高齢者医療制度は「うば捨てバスだ」と指摘していましたが、まさに、お年寄りが大切にされない世の中は末期症状だと感じます。ぜひ、総選挙でこんな政治・社会のあり方をかえていきたいと思っています。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

| | コメント (0)

2008年10月 8日 (水)

超高層マンション、都知事が却下

 先日の私のHPで紹介させていただいた、目黒区下目黒2丁目の萬有製薬跡地の超高層マンション計画。きょう、東京都知事から正式にモリモト㈱にたいし、総合設計を認めない通知がわたりました。目黒区では11月末から、建築物の絶対高さを制限する都市計画変更が施行される予定で、事実上、84mという超高層マンションの建築はできないことになりました。雅叙苑マンションや周辺住民の住環境を守りたいというみなさんの運動が実を結びました。率直に喜び合いたいと思います。

 先日、地域で宣伝活動をしていたら、お年寄りの方がずいぶん、話しかけてきました。後期高齢者医療制度のことや、くらしのことなど、今の政治の中で痛めつけられている不安や不満がくすぶっていることがうかがえます。新たな期待が党に寄せられていることを感じています。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

| | コメント (0)

2008年10月 3日 (金)

総選挙は延期? でも高齢者の生活は待ったなし

 総選挙は、どうやら11月中旬以降に延びそうです。補正予算案などの審議を十分におこない、争点を明確にして解散・総選挙するのが筋なので、望むところです。

 さて、後期高齢者医療制度は、いよいよ年金から天引きという段階を迎えています。少ない年金なのに介護保険料を天引きされ、医療保険料まで天引きされるとなると、いっそうの生活への圧迫感が増すことになります。きょうの相談者は障害者の息子をかかえ、生活保護を申請したいという女性でした。76歳になり、年金から後期高齢者医療保険料を天引きされることになり、とても現在の収入では、必要な生活費さえ維持できません。

 しかも、天引きに先立ち、後期高齢者医療保険料の未納者への督促がおこなわれていて、私が訪問した77歳の女性は、ちょうど区に電話で猛烈に怒ってました。

 後期高齢者医療制度は、やはり廃止以外にありません。総選挙でぜひ、自公に審判を下しましょう。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »