« オリンピック | トップページ | 10月26日投票? »

2008年9月12日 (金)

総選挙が視野に

 福田首相が辞任を表明し、自民党の総裁選が繰り広げられています。テレビなどで5人の総裁候補の言っていることを聞いても、小泉内閣以来の痛み押し付け政治に対する反省のことばもなければ、その路線を変えようという人はいない。「改革、改革」と声高に叫ぶけど、どう改革しようとしているのかわからない。結局、自民党の誰が首相になっても、国民の家計を根本的にあたためられる人はいないでしょう。政権を維持することさえできないでしょう。

 11月9日投票という線で総選挙をおこなう日程で調整に入っているようです。いよいよ、総選挙も視野に入ってきました。社会保障費を毎年2200億円も削減し続ける政治をストップさせ、大企業からしっかりと税負担を課すことのできる政治、軍事費や無駄な道路行政をやめさせる政治の実現に向け、全力をあげていきたいと思っています。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« オリンピック | トップページ | 10月26日投票? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オリンピック | トップページ | 10月26日投票? »