« キクちゃんとオオカミ | トップページ | 総選挙が視野に »

2008年8月28日 (木)

オリンピック

 北京オリンピックが終わって数日が立ち、報道も落ち着いてきました。五輪では女子ソフトボールの金メダルなど数々の感動を与えてくれました。力を出し切って成功を収めた選手、残念ながら力を発揮できなかった選手など悲喜こもごもですが、選手の皆さん、お疲れ様でした。

 さて、北京五輪期間中には、東京オリンピックのCMがすいぶん流れていました。日刊ゲンダイ25日付では、東京オリンピックの「招致にかかる経費は、06年9月~09年10月の期間で合計150億円(東京都100億円、スポンサーの協賛金など50億円)と見積もっている。そのうちの95億円がCMをはじめとする招致機運の盛り上げのための費用だ。 この不況下に、『機運盛り上げ』のために95億円! 招致反対の都民も少なくないだけに、税金のムダ遣いという批判が出てくるのは間違いない」と報道しています。

 石原知事はオリンピックをてこに、「都市再生」といって道路建設や大型開発を一気にすすめようとしていることに、都民の多くが批判しています。そして、150億円という招致費用。これだけあれば、都営住宅を何棟建てられるか。住宅に困っている都民を救えるではないか。「オリンピック熱」にうかされるよりも冷え冷えした都民の生活にこそ目を向けるべきではないでしょうか。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« キクちゃんとオオカミ | トップページ | 総選挙が視野に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キクちゃんとオオカミ | トップページ | 総選挙が視野に »