« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月28日 (木)

オリンピック

 北京オリンピックが終わって数日が立ち、報道も落ち着いてきました。五輪では女子ソフトボールの金メダルなど数々の感動を与えてくれました。力を出し切って成功を収めた選手、残念ながら力を発揮できなかった選手など悲喜こもごもですが、選手の皆さん、お疲れ様でした。

 さて、北京五輪期間中には、東京オリンピックのCMがすいぶん流れていました。日刊ゲンダイ25日付では、東京オリンピックの「招致にかかる経費は、06年9月~09年10月の期間で合計150億円(東京都100億円、スポンサーの協賛金など50億円)と見積もっている。そのうちの95億円がCMをはじめとする招致機運の盛り上げのための費用だ。 この不況下に、『機運盛り上げ』のために95億円! 招致反対の都民も少なくないだけに、税金のムダ遣いという批判が出てくるのは間違いない」と報道しています。

 石原知事はオリンピックをてこに、「都市再生」といって道路建設や大型開発を一気にすすめようとしていることに、都民の多くが批判しています。そして、150億円という招致費用。これだけあれば、都営住宅を何棟建てられるか。住宅に困っている都民を救えるではないか。「オリンピック熱」にうかされるよりも冷え冷えした都民の生活にこそ目を向けるべきではないでしょうか。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

| | コメント (0)

2008年8月15日 (金)

キクちゃんとオオカミ

 きょうは63回目の終戦記念日。午前になにげなくテレビをつけたら、「キクちゃんとオオカミ」という戦争アニメをやってました。満州国で暮らしていた日本人が、第二次世界大戦が終わって日本に引き返そうとするときに起きた悲劇を、幼女とオオカミの交流で描いたものです。最後に幼女を人間のもとに返そうと必死に幼女を守ってきたオオカミが、人間に撃たれて死んでしまうという、いたたまれないシーンに思わず涙がでてきてしまいました。

 原作は野坂昭如氏。戦争の悲劇を描き、なんともいたたまれない気持ちにさせる、氏の「火垂るの墓」というアニメと共通した部分が多かった本作。フィクションだとしても、戦争の悲惨さを伝えるにあまりある秀作だと思いました。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

| | コメント (0)

2008年8月14日 (木)

スポーツが面白い

 夏休みを利用して、スポーツざんまいです。といっても、やるわけではなく、もっぱらテレビでの観戦です。オリンピックも競泳や柔道など日本人選手の活躍を見て楽しんでます。高校野球もこの時期の楽しみの一つでもあります。

 私は静岡出身ということもあり、高校野球は今でも静岡の高校を応援しています。昔は静岡もサッカーほどではないにしろ、野球も強い県でした。私が中学校のころまでは、センバツで優勝するところもあったし、夏でも準優勝したり、ベスト8の常連県ともいわれていました。しかし、その後は甲子園でも1、2回戦で姿を消すことが多くなり、13年前は私の出身校が夏の甲子園初出場ながら健闘して3回戦まで進んだりしましたが、全体的にパッとしませんでした。

 ところが、昨年、今年は常葉菊川が4期連続甲子園にきて、昨年センバツは優勝、夏は準決勝進出、今夏もベスト8に駒を進めるなど活躍。きのうは6点差をひっくり返す見事な試合を見せ、淡白な負け方を繰り返してきた静岡勢から脱皮するような戦いぶりになっています。再び、強い静岡に戻ってもらいたいなと思っています。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

| | コメント (0)

2008年8月 9日 (土)

平和祈念

 広島、長崎に原爆が落とされて63年目。6日は広島で、きょうは長崎で平和祈念式典がおこなわれました。6日は目黒でも毎年、朝には平和の石のつどい、午前は平和祈念のつどいがおこなわれています。

 目黒の平和のつどいでは、広島に派遣された小中学生が、被爆地で見聞きし、体験したことが発表されます。広島に行ってしっかりと勉強してきた小中学生の平和への思いが伝わってきて、毎年、感心させられます。小中学生の平和標語についても、世界唯一の被爆国として、平和を発信すべきだという内容の標語もあり、たいしたものだと思います。

 平和祈念のつどいに出るたび、区民の平和への願いと政治と今の国政のギャップを感じざるを得ません。平和への取り組みを強めていくために、引き続く努力が必要だと感じています。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

| | コメント (0)

2008年8月 5日 (火)

久しぶりの更新^_^;

 ぎっくり腰で、一週間、入院してしまいました。病院でMRIで検査してもらったら、椎間板の一部がつぶれていました。ヘルニアの初期段階のようです。ようやく痛みが和らいできましたが、腰痛が癖にならないよう、腹筋や背筋を鍛えなければならないと感じているところです。

 きょうは、私が属している区議会都市環境委員会が開かれました。2時間、座りっぱなして大丈夫だろうかと当初は不安でしたが、乗り切ることはできました。9月議会は決算特別委員会があり、午前午後、ずっと座りっぱなしという日が続きますが、今のうちからそれに耐えられるように準備をしておかなければ。

 目黒の区役所周辺は昼前から大雨が降ったりやんだり。しかし、私の住まいの西小山周辺は小雨がぱらついた程度とか。同じ行政区の中でも町丁目が違えばこんなに違うのか、不思議な気がしています。でも、温暖化の影響か、気候はちょっと変ですね。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

| | コメント (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »