« 健診 | トップページ | 議員研修会 »

2008年5月13日 (火)

中国・四川省の大地震

 中国・四川省の大地震の死者は、きょうの新聞夕刊によると1万人に達しているようです。生き埋めによる行方不明者は少なくとも1万5千人以上いるという報道で、犠牲者はまだ膨らみそうです。この地震による犠牲者にたいし、心からお悔やみ申し上げます。

 東京のような大都市部に住む私たちにとっても人ごとではありません。今回のM7.8というクラスの直下型地震が起きたらどうなってしまうのかと思うと、ぞっとします。改めて、日ごろの身近な防災対策が必要だと感じます。最近、茨城県沖など北関東中心に結構、大きな地震も頻発しているし。むだな道路建設を進めるより、生活道路や住宅の耐震化にこそ、手厚い財政措置をとるべきではないでしょうか。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« 健診 | トップページ | 議員研修会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 健診 | トップページ | 議員研修会 »