« 長寿医療制度だって?! | トップページ | 区長選が終わって »

2008年4月 8日 (火)

区長選

 4月20日投票で目黒区長選挙がおこなわれます。日本共産党は野沢まり子前区議を推薦し、福祉とくらしが優先される区政づくりをめざします。きょうは雨風がひどくて街頭での宣伝はしませんでしたが、期待の声や激励の声に接するにつけ、目黒にも住み続けられる区政が求められていることを実感します。

 特に、お年寄りの住宅への要求が高いのがめだちます。「もう少し安いところに住みたい」「賃貸に引っ越さなければならないが、できれば目黒に住みつづけたい」という要求です。しかし、公営住宅が少なく、民間住宅は家賃が高いという目黒区では、そういった願いがかなえられないことも多い。いかに住宅対策に力を入れられる区政をつくっていくかが焦点にもなります。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« 長寿医療制度だって?! | トップページ | 区長選が終わって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長寿医療制度だって?! | トップページ | 区長選が終わって »