« 3月区議会はあした閉会 | トップページ | 区長選 »

2008年4月 1日 (火)

長寿医療制度だって?!

 今年度から始まる後期高齢者医療制度。福田首相はネーミングが悪いし批判が強いと、「長寿医療制度」と呼称をかえるよう、厚労省に指示したそうです。しかし、いくら呼称を変えようとも、少しも高齢者に高額な保険料を課し、差別医療を持ち込む本質にかわりはありません。政府がお年寄りに、「長寿」なんて本気で願っているとは思えない。

 「長寿」なんてネーミングを変えるより、新制度の中身そのものを廃止にするほうが、よっぽど「長寿」に貢献する。国保料よりも高い保険料を押し付ける、月に1万5000円以上の年金があれば、介護保険料とともに天引きする、払えなければ保険証を取り上げる、医療に差別を持ち込む、これでよく、「長寿」と言えたもんだ。引き続き、こういった後期高齢者医療制度を廃止にしていくために、力を合わせていきたいと思っています。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« 3月区議会はあした閉会 | トップページ | 区長選 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3月区議会はあした閉会 | トップページ | 区長選 »