« 議員研修会 | トップページ | ピースウオーク200回 »

2007年11月11日 (日)

「三丁目の夕日」のような温かさは…

 きのう、仕事の合間を縫って、「ALWAYS~続・三丁目の夕日」を妻と観に行ってきました。東京の人情味あふれる描写は前回作のとおりで、人の優しさ、ぬくもりに笑い、涙しました。たぶん、この映画の主題であろう「金で買えないもの」とは何かについて考えさせられました。

 今は当時と比べて、はるかに高度で便利な世の中になりました。しかし、一方では人が人を思いやるという、人間らしさが、だんだん薄らいでいっているようです。助け合い、支えあうという気持ちもしかりです。政治によってもたらされた貧困と格差の拡大が、より人の心をすさませている現状もあります。「社会病理現象」ともいうべき政治・社会を健全化させていく必要性を痛感しています。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« 議員研修会 | トップページ | ピースウオーク200回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 議員研修会 | トップページ | ピースウオーク200回 »