« 後期高齢者医療制度 | トップページ | 新総裁 »

2007年9月17日 (月)

おみこし、そして敬老のつどい

 9月も半ばだというのに猛暑が続いています。きのうは碑文谷八幡のお祭りがあり、恒例の町内会のおみこしを担ぎました。天気がよく、担ぎ手も多く、たいへん盛り上がってよかったです。担いだ後のビールがうまかった。

 きょうは、パーシモンホールで敬老のつどい。恒例の小学生による敬老作文の朗読があり、毎度のことながら、ほのぼのとした気持ちにさせられました。目黒でも、ついに高齢化率が18%をこえました。いつまでも長生きできるよう、社会保障体制を充実させなければなりません。しかし、きのうのブログにも書いたように、「後期高齢者医療制度」で75歳以上のお年寄りから保険料をとる、71~74歳の方の医療費自己負担が、一割から2割へ! こんな痛みが実施されようとしています。ぜひ、こんな制度の凍結と見直しめざし、力をあわせていきたいと思っています。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« 後期高齢者医療制度 | トップページ | 新総裁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 後期高齢者医療制度 | トップページ | 新総裁 »