« 国民投票法案が来週早々にも成立?! | トップページ | 国民投票法、自公が成立させる »

2007年5月13日 (日)

住民税の増税

 6月に住民税が一気に増税になります。6月から定率減税が全廃されるためです。さらに、国から地方への税源移譲に伴って、所得税から住民税への税額の移しかえがされるため、1月に所得税が減額された分、住民税が増額されます。

 サラリーマン4人家族(夫・年収600万円、妻・専業主婦、子ども・17歳高校生、子ども・14歳中学生)の場合、5月までの住民税額は11000円だったのが、6月の額は20500円と2倍近くに。住民税の年間増加額は約108000円になります。家計や経済を直撃する大増税です。

 日本共産党では6月の住民税増税を撤回させるための署名活動に取り組んでいます。ぜひ、見かけましたらご協力お願いします。

 日本共産党のホームページでは、庶民増税の負担額を試算できるページがあります。ご覧ください。http://www.jcp.or.jp/tokusyu-07/16-juuminzei/index.html

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« 国民投票法案が来週早々にも成立?! | トップページ | 国民投票法、自公が成立させる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国民投票法案が来週早々にも成立?! | トップページ | 国民投票法、自公が成立させる »