« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月29日 (日)

日本共産党政調費への住民監査請求棄却

 引退する自民党の目黒区議が、日本共産党の政務調査費について「違法・不当だ」として住民監査請求した件で、区の監査委員はこの請求を棄却しました。使途基準に照らして、区民とともに行ったなんの問題もない調査研究活動で、棄却は当然です。というより、なんで住民監査請求を出したのか不思議でなりません。

 区議選は政調費の不正支出など税金の使い方も大いに問われた選挙でした。まず、自分のところの政調費の使い方について正すべきでは。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

| | コメント (0)

2007年4月23日 (月)

再選させていただきました!

 きのう投開票の目黒区議選で、1706票を獲得させていただき、当選することができました。ご支持、ご支援をいただいたみなさんに心から感謝申し上げます。

 今回の選挙戦は、国の痛みの政治から、どう、区民の生活を支えるのか、大橋や中目黒駅前の再開発よりくらし中心の税金の使い方を変え、国保料の引き下げや私立幼稚園入園料補助の引き上げなど、生活支える施策実現を訴えてきました。

 また、防災対策強化の願いや、政務調査費不正使用など不正のない区議会づくりへの期待が寄せられました。

 選挙中に掲げた公約実現のために全力をつくします。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

| | コメント (0)

2007年4月 9日 (月)

吉田万三さん健闘

 都知事選は、日本共産党が推薦した吉田万三さんは、63万票近い支持をいただき、健闘しましたが及びませんでした。目黒では1万1千票をこえる支持をいただきました。ご支援に感謝申し上げます。吉田さんが掲げた、豪華な海外視察やオリンピックを口実にした大型開発への無駄遣いをすすめるのではなく、福祉やくらしこそ優先すべきだという、財政的な裏づけを示した訴えに共感が寄せられました。こういった声を大切にして今後も都政刷新のために力をつくしていきます。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

| | コメント (1)

2007年4月 2日 (月)

やっぱり賃金に格差が

 厚生労働省が発表した06年の賃金構造基本統計調査結果では、正社員の平均月給(残業代除く)は、前年比で0.1%増の31万8800円だったが、派遣労働者や契約社員などの非正社員(パート除く)は逆に0.2%減の19万1000円だったため、全体では0.1%減の30万1800円と、2年ぶりのマイナスとなったことを示していました。やっぱり、正社員と非正規社員との格差が開いていることを、政府の統計でも如実に表しているといえます。

 非正規社員は結局、企業にとって見れば雇用の調整弁的な役割を担わされ、劣悪な対応に不満の声も大きくなっています。こういう根本的な格差をなくさなければ、いくら「いざなぎ景気ごえ」といわれてもピンときません。もっと雇用者の声を政府は聞くべきです。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »