« まだ終わっていない――辞職した目黒の公明党の政務調査費問題 | トップページ | 事務所びらき »

2007年2月28日 (水)

目黒区議会政務調査費への、識者の調査結果

 目黒区議会の政務調査費の不正使用問題を受け、区議会が識者に政調費の使途基準などの調査を依頼していましたが、きょう、識者から答申を受けました。詳しくはHPで紹介するつもりですが、ざっと見たところ、議員の調査研究活動に政調費が必要なことを指摘していることや、透明性を高めるために収支報告書をインターネットで公開することなど積極的な面が見られました。

 一方、プリペイドカードなど、公私の区別がつきにくいものについて公私の按分をもうけることや、飲食費について5000円まで事実上、認めてしまっていることは疑問の残るところです。

 月17万円の額については3万円程度の減額は必要だとの見解でした。それが妥当かどうか検討していきたいと思っています。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« まだ終わっていない――辞職した目黒の公明党の政務調査費問題 | トップページ | 事務所びらき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まだ終わっていない――辞職した目黒の公明党の政務調査費問題 | トップページ | 事務所びらき »