« 米アカデミー賞のノミネート発表された! | トップページ | NHKの番組改編疑惑の判決 »

2007年1月27日 (土)

安倍首相の施政方針演説

 やはり、安倍内閣はタカ派内閣。施政方針演説では憲法九条を変えるために、今国会中に国民投票法を成立させたいということらしい。戦争する国日本をつくりたいということか。

 くらしについては「格差」も「貧困」のことばもいっさいなし。「再チャレンジ」とはなんぞや。人生を一度は失敗するものと考えているとしか思えない。ワーキングプアなどといわれている貧困と格差の実態をなくすことこそ必要ではないのか。

 消費税の増税案を参院選後に議論するということもめざすらしい。生活を切り詰めても切り詰められないほど追い詰められている人も多いのに、消費税を上げられたらどう生活しろというのか。結局、くらしも平和も壊してしまう安倍内閣は早く倒さねばならない。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« 米アカデミー賞のノミネート発表された! | トップページ | NHKの番組改編疑惑の判決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米アカデミー賞のノミネート発表された! | トップページ | NHKの番組改編疑惑の判決 »