« 貧困率第2位の日本 | トップページ | 成人の日 »

2007年1月 6日 (土)

ロストジェネレーション

 元日から連載されている朝日新聞1面の「ロストジェネレーション」がなかなかおもしろい。とくにきょう付の職がない若者の実態は身につまされるものがあります。今年度の成人は格差世代といわれているそうですが、企業の身勝手に若者が振り回され、将来の展望がもてない状況にさせられてしまっていては、日本の将来も危うい。

 ところが、残業代ゼロ、長時間労働野放しの「ホワイトカラー・エグゼンプション」について、安倍首相が労働時間の短縮につながるという認識を持っていると報じられていました。何を言ってんだ。財界がよりいっそうの利益をあげたいがために、政府と一体になってこの制度を導入しようとしていることからも、とても時短が目的でないことは明白。長時間労働を正当化し、しかも残業代を浮かせることもできるという、企業にとっては一石二鳥の制度です。少子化対策の「しょう」の字も貢献しやしない。こんな首相じゃ、朝日の連載は来年もあるな。と言う前に、選挙で審判を。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« 貧困率第2位の日本 | トップページ | 成人の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 貧困率第2位の日本 | トップページ | 成人の日 »