« 平和餅つき | トップページ | 目黒区議会で臨時議会開く »

2006年12月25日 (月)

目黒の公明党に領収書偽造の疑い

 「しんぶん赤旗」日曜版12月24日付によると、公明党目黒区議団が、政務調査費の不正使用問題で、領収書を偽造した疑いが浮上していることを報じています。東京都板橋区の建設資材販売会社が発行した領収書の写しが2枚あり、1枚は公明党区議団あて、もう一つは公明党目黒総支部あて。領収書の金額、日付、通し番号が一緒だというのです。筆跡も同じ。領収書を改ざんしたのであれば、横領や詐欺になります。

http://www.jcp.or.jp/akahata/week/index.html

 公明党目黒区議団は政務調査費を返還し、6人全員が辞職しましたが、区民への真相や弁明はひとこともありません。これでは説明責任を果たしていないことは明白ではないでしょうか。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« 平和餅つき | トップページ | 目黒区議会で臨時議会開く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平和餅つき | トップページ | 目黒区議会で臨時議会開く »