« 教育基本法、廃案に | トップページ | 教育基本法強行採決! »

2006年11月15日 (水)

西小山、武蔵小山両駅の十分な駐輪場の確保を要請

 きょう、都庁で、東京都、目黒区、東急電鉄に対し、西小山駅と武蔵小山駅の駐輪場の十分な確保を要請しました。西小山駅でいうと、東急が駐輪場を設置する予定。目黒区の放置自転車対策方針によれば、今後、西小山駅は1400台の駐輪が見込まれています。路上駐輪を解消するためには、十分な駐輪場が必要です。私たちの要請に対し、東急などは「今年度末を目標に検討していく」とこたえました。

 その後、都庁の展望台に行ったら、声をかけられ、教育論議に。教育基本法の改正よりも、いじめの問題や履修漏れの問題、やらせ質問の問題を集中審議すべきだ、愛国心だなどといっても、こういう問題が解決されない限り相手にされない、と、この方は言っていました。同感です。しかし、帰ってきたら、衆議院特別委で教育基本法改定案が可決されたとのこと。今の与党に任せておいては、どう考えても教育は悪くなるばかり。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« 教育基本法、廃案に | トップページ | 教育基本法強行採決! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 教育基本法、廃案に | トップページ | 教育基本法強行採決! »