« 履修漏れ | トップページ | 赤旗まつり開会 »

2006年11月 1日 (水)

創氏改名

 きょう、青年劇場の「族譜」という劇を観にいきました。1910年に日本が韓国を併合し、過酷な植民地支配を行っていた時代の話。朝鮮人が日本姓に無理やり改名させられ、朝鮮人としての誇りをずたずたにされてしまった実態を描いた劇です。今でも韓国や北朝鮮など日本から受けた苦痛を忘れられずに抱え込んでいる人も少なくないでしょう。過去の日本の侵略に対し、それを他国にわびるのは自虐史観だと思っている日本の今の首相がいますが、劇を見て、日本人が行った朝鮮に対する野蛮な支配こそ恥じるべきだと感じました。詳しい感想はHPhttp://www.jcpmkd.jp/iwasaki.htmlをご覧ください。

 目黒の油面で日中に火事がありました。幸い、けが人や犠牲者はいませんでいたが、空気が乾燥しているようで気をつけましょう。

|

« 履修漏れ | トップページ | 赤旗まつり開会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 履修漏れ | トップページ | 赤旗まつり開会 »