« 赤旗まつり開会 | トップページ | 保育に金がかかりすぎる? »

2006年11月 7日 (火)

教育基本法「改正」、来週にも衆院通過だって!

 教育基本法の改定は、「愛国心」という趣旨の言葉をいれ、子どもたちに押し付けようというもの。憲法19条の「内心の自由」を侵し、国家が教育に無制限に介入できるような道をつくろうというものです。この間、たいへん国民の胸を痛めているいじめの克服には何の役に立たないばかりか、管理を強化し、子どものストレスを激しくし、かえってその温床を広げてしまうものです。高校の履修漏れの問題は高等教育を受験偏重にゆがめてきた結果、起きている問題であり、自民党政治のもとでの教育行政が問われます。

 いじめや履修漏れなどの審議が、まず先です。安倍首相の「教育再生プラン」なるものの審議も求められますし、教育基本法のごり押しは許されない。ぜひ、今国会で廃案にしましょう。

http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« 赤旗まつり開会 | トップページ | 保育に金がかかりすぎる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 赤旗まつり開会 | トップページ | 保育に金がかかりすぎる? »