« 戸籍情報が盗み出された | トップページ | きょうから審議再開 »

2006年9月14日 (木)

飲酒運転

 福岡で公務員が飲酒運転して子ども三人が犠牲になった事件以来、あれほど飲酒運転撲滅が叫ばれてきたのに、依然として飲酒運転はなくならない。それどころか、毎日のようにニュースになっています。うちのかみさんは、「飲酒運転なんて、ナイフを人に向けてやみくもに走り回るのと一緒よ」といっておりましたが、まさにそのとおり。この2年、また飲酒運転による事故が多くなってきたようで、よりいっそうの厳罰化が求められていると思います。

 日本はまだまだ、飲酒運転に寛容な雰囲気が残されているいるのも事実。ちょっと一杯ぐらいならいいかという感覚が残されているのでは。運転手もまわりも、「飲んだら運転させない」という厳しい目で監視しなければならないでしょう。当然、私は飲酒したら運転はしません。

|

« 戸籍情報が盗み出された | トップページ | きょうから審議再開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 戸籍情報が盗み出された | トップページ | きょうから審議再開 »