« 自民党総裁選 | トップページ | 危険な安倍内閣 »

2006年9月24日 (日)

敬老作文集を読んで

 18日の敬老の日に配られた、小学生のおじいさん、おばあさんにしたためられた作文集を読みました。どの作文も、素直な感謝の気持ち、愛情、尊敬の念が表現されていて、心が洗われるような内容で、思わず涙ぐみそうになるものもありました。

 多くは、お年寄りの持っているやさしさ、知恵に触れ、自分自身がそこから何を学ぶのか、問題意識がはっきりとしている作文が多いことに心強く思いました。病気になった地方のおばあちゃんがグループホームに入居できないことを心配し、「年をとっても安全で楽しく生きられるような社会になってほしい」と願う作文もありました。

 素直にお年寄りに感謝の気持ちを伝える、お年寄りの持っている知恵に学ぶ、そういう謙虚な気持ちを、文集からもらったような気がします。

 岩崎ふみひろHPにもお立ち寄りください。http://www.jcpmkd.jp/iwasaki.html

|

« 自民党総裁選 | トップページ | 危険な安倍内閣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自民党総裁選 | トップページ | 危険な安倍内閣 »