« 子どもの医療費 | トップページ | 雨の中宣伝 »

2006年6月14日 (水)

サッカー・ワールドカップ

 世間はサッカー一色なので、サッカーのことにも触れないわけにはいきません。日本とオーストラリアの一戦、最後は力尽きた感じでの敗戦になってしまい、テレビで観戦していた私も「ああ」と思わず声をあげてしまいました。ブラジルとクロアチアの試合をダイジェストで見たけど強い! でも、選手の皆さん、あきらめずに最後までがんばってください。

 日本選手の健闘ぶりもさることながら、やはり、トップレベルのプレーを見ると、鳥肌がたってしまう。スピード、パスの正確さ、シュートの威力、どれをとっても普段のサッカー中継では見られない。これもワールドカップの魅力でしょうか。今回、トーゴとかトリニダード・トバゴなど、普段聞きなれない初出場の国もでてきて、改めて世界地図を引っ張り出し、インターネットでどんな国なのか調べるのも楽しみの一つ。ワールドカップを機に、世界に目を向けて勉強しなおすのもいいかもしれません。

|

« 子どもの医療費 | トップページ | 雨の中宣伝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 子どもの医療費 | トップページ | 雨の中宣伝 »