« 首都高速環状品川線の事業説明会 | トップページ | サッカー・ワールドカップ »

2006年6月12日 (月)

子どもの医療費

 いよいよ、関東も入梅しましたが、今年は5月の連休明けから梅雨のような気候が続いたせいか、改めて入梅したという実感がありません。5月に天気が悪かった分、早くからっと晴れ渡った日が戻ってくることを願っています。

 ここ数日、近所の女性と子どもの医療費のことで意見交換しています。品川では小学生は通院費が無料なのに、目黒区ではまだ。子どもがかぜをひけば初診で3千円はかかる。自分自身が病気がちで働けないから、家計への負担がたいへん。早く小学校の通院費を無料にしてほしいと、女性は訴えていました。子育て世帯の切実な要求であることがうかがえます。

 いま、日本共産党区議団は、子どもの医療費(通院費)の助成を小学校まで拡大する条例案を6月議会に提案する予定です。ぜひ、結実させたい。

|

« 首都高速環状品川線の事業説明会 | トップページ | サッカー・ワールドカップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 首都高速環状品川線の事業説明会 | トップページ | サッカー・ワールドカップ »